税務顧問
税務顧問

HOME>税務顧問


1.自社で経理をされている会社に起こり易い問題点

既に自社で経理をされている場合や、今後自社で経理したい場合に、以下のような課題が発生する会社は多いです。

・経理担当者が頻繁に変わるので、経理の質にばらつきが多い。

・経理担当者が日常的な事はこなせても、少し難しい事があるとお手上げ状態になる。

・経理担当者が、融資の相談にのったり事業計画を作成できる状態に至っていない等。


2.当税理士事務所のご提案

当税理士事務所では、このような課題を持つ企業に対し、税務顧問として以下の業務を行っています。

*下記の業務は、それぞれ選択できます。必要な業務を選んでください。*


1)御社を訪問して、伝票チェックや経理についてのご相談に応じます。

当税理士事務所から御社を訪問する事で、御社は当税理士事務所に出向いたり資料をFAXする等の手間を省く事が出来ます。また、質疑応答も、御社に保管されている帳簿や請求書等の書類を見ながら行いますので、具体的にお話が進むことになります。

当税理士事務所としても、言葉や数字に表れない御社の状況を把握し、その事を助言に活かす事が出来ます。

訪問回数はご相談に応じますし、費用もそれにより変化します。

電話・メール等でのご連絡だけで、訪問を必要とされない場合も、税務顧問をお受けしています。


2)当社指定の会計・給与・販売管理ソフトのレンタルを行います。

<ソフトの選択等を担当者に任せきりの場合、発生しやすい問題点>

会計・給与・販売管理のソフトは多くありますが、担当者に選択を任せていると以下のような問題が発生したりします。

・その担当者が退社すると、誰もわからなくなる。
・基本的な機能を担当者がこなせても、それ以上の機能を使いこなせなくて宝の持ち腐れになる。
・ソフトのバージョンアップをおろそかにして、過去の法令のままで、現状の法令に対応しなくなっている。
(特に、給与では保険料率は毎年変更されています。)

<当税理士事務所のご提案>

当税理士事務所指定のソフトのレンタルを使用する事で、上記の問題点が解決できます。

・当税理士事務所でソフトの操作を熟知していますので、担当者が代わってもソフトの操作は当税理士事務所できちんと教育します。
・当税理士事務所でソフトの調書を熟知していますので、御社にあった機能の使い方を知らせる事が出来ます。
・法令改正への対応やソフトのバージョンアップは、このレンタルに含まれています。

企業向け会計システム:戦略財務情報システム(FX2)

企業向け給与システム:戦略給与情報システム(PX2)

企業向け購買情報システム:戦略販売・購買情報システム(SX2)

<レンタル費用は?>

時期によって、特別割引を行う場合もあります。

気軽に、ご連絡ください。

上記ソフト以外でも、税務顧問をお受けしています。


3)事業計画作成支援とそのフォロー

事業計画は、融資を受けるためには必須の資料です。

この為融資の為だけに事業計画を作成する経営者も居ますが、企業にとって事業計画は今後の羅針盤です。

ですので、融資を受けるかどうかに関わらず作成する事をお勧めします。

この事業計画の作成支援を、当税理士事務所で行います。

作成支援する事業計画は、以下の通りです。

・創業計画
・短期経営計画(直近1年間の計画です)
・中期経営計画(3年〜5年後を目指した計画です)

事業計画の詳細については、当税理士事務所に気軽にご連絡ください。


決算申告・融資・補助金・助成金・NPOなら東京都台東区の野中敏博税理士事務所 HOMEへ

Copyright (C) 2010-2013 Nonaka Toshihiro  All rights reserved.

お問合せ
野中敏博税理士事務所
〒111-0052
東京都台東区
柳橋2−19−10
第2東商センター
第2号館272
TEL:03-5822-3773
FAX:03-6368-9021

<facebookpage 野中敏博 公開用>
野中敏博税理士事務所


Facebookページも宣伝



<増販増客実例集>

ご興味のある方は、増収増益
ページをご覧ください。

<税務調査対策研究会>
税務調査対策研究会